FC2ブログ
未分類 2014.01.31 (金)
がん医療について高齢者に多いがん種の増加がん罹患時の複数の合併症、経済的負担を含めた患者家族の介護負担などやはり医療だけでは患者さんに「自分らしい生活」の継続を提供できない状況にあります。むしろ標準的ながん治療を提供することで患者さんが「自分らしい生活」を犠牲にしなければならない状況を生じる場合もある。そして患者と医療者間のトラブルも増加しており医療従事者から言わせると「こんな些細な事でクレームか」というような内容が多く占め、相互の信頼関係の欠如が大きい問題と思われるが、後味の悪いトラブルを防ぐのには信頼関係を再構築し互いに率直に意見交換ができる環境が必要だとつくづく思う今日この頃です。

今日で1月も終わり明日からはいよいよ2月です2月もイベントがあり忙しくなりそうです豆まき
スポンサーサイト