FC2ブログ
未分類 2012.02.17 (金)
最近とても疲れやすく、それ程の労働をしている訳ではないのですが・・・・
疲労の原因は肉体的なものばかりではありません。人間の体は過度のストレスがかかると、ストレスから体を守ろうとしてビタミンB群や、ビタミンCが消費されてしまいます。その結果、エネルギー代謝機能がうまく働かずに 乳酸も処理が出来ずに体にたまり 体がだるく 疲れやすくなります。
ストレスがたまっている、疲れている、と感じたら、必要なビタミンB群、ビタミンC、マグネシウムなどを 補給する必要があると言います。食事から摂るのもいいですし サプリメントなども 食品と上手に組み合わせてとる事も大切です
分っているけど、ついつい手抜きの食事・・・・此れでは駄目だと分っていてもネ


しかし 疲れやすい だるいの症状が先述のように 原因がわからなくて思い当たる節がない場合、鉄分の欠乏による貧血を疑う必要があります。
鉄分が不足すると赤血球のおもな成分であるヘモグロビンが減少します。ヘモグロビンとは 血液に酸素を運ぶ役割があります。その量が減ると全身の細胞が酸素不足になり その結果、疲れやすかったり、だるかったり、息切れや動悸、寒さに弱い 等の体の不調を招きます。

鉄欠乏症貧血であるかどうかを調べるのには 血液検査をしてみるとすぐにわかるそうです。
ちょつと松浦先生に血液検査お願いしてみようかナ~

スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://gankanjyasien.blog89.fc2.com/tb.php/176-3f7fdb6f