FC2ブログ
未分類 2012.09.05 (水)
今日は患者さん2組に同行して高知大学付属病院に行きました。
医師の前では緊張している様子がよくわかります。
私も医師も気持ちを和らげようと懸命ですが患者さんの顔からは笑顔が消えてしまっています
「何か質問があれば、遠慮なく聞いてください」
そうすると患者さんは意を決して「私、後どのくらいですか・・・・」
「治療ができて、手術ができる事はとてもラッキーな事ですそんなに死に急がないでください」と温かい言葉に初めて笑顔を見せた。
患者さんの笑顔は、周囲の人を幸せな気分にさせるものです。
今日も又、その幸せを感じる事ができました。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://gankanjyasien.blog89.fc2.com/tb.php/284-79d14c75