FC2ブログ
未分類 2011.08.04 (木)
今日は高知大学医学部付属病院泌尿器の井上先生ががん相談センターを訪ねてくれました。
「高知さくらんぼの会」がある事を知りました。
この会は泌尿器系のストーマ(尿の排泄口)を保有する患者さん同志や医療従事者との交流を目的とした会だそうで、日頃病院でゆっくりと聞くことができないストーマやパウチ(尿を受ける袋)に関する日常生活での疑問や悩みを、気軽に話合い、相談ができる情報交換の場にしたいと考えていますとの事です。
会費は無料で
お問い合わせ先

高知大学医学部泌尿器科学教室内
「高知さくらんぼの会」事務局まで ℡ 088-880-2402

第7回高知さくらんぼの会

日時 平成23年9月4日(日)午前9:30~12:00
場所 高知城ホール2階

わが国では、膀胱がんは人口10万人あたり10人程度の発生率と思われます。
膀胱がんは症状が早期より出やすいため早期発見率が高く、また悪性度の低い乳頭状がんと呼ばれるものの割り合いが多いため、比較的死亡率の低いがんです。男女比は3対1と男性に多く、60歳以降の高齢者に多く見られ、また、若年者より高齢者の方に悪性度の高いがんが多いのが特徴です。

早期発見、早期治療、気掛かりな方は早い目に診断を・・・・
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://gankanjyasien.blog89.fc2.com/tb.php/48-a9f5697f